レビトラ(levitra)|勃起不全に効果的なED治療薬の詳細

レビトラ

レビトラ(levitra)とは、日本を含む世界規模で有名なED治療薬の1つでバイアグラの後に製造・販売された、世界で2番目のED治療薬(勃起薬)です。

ドイツに本拠地がある大手製薬会社のバイエル社が2003年に製造販売を開始し、2004年に日本でも認可されています。

このレビトラにはペニスの勃起力を手助けして持続させる効果が期待できる主成分のバルデナフィル成分(Vardenafil)を含んでいるのが特徴ですが、もう1つの特徴として、バイアグラと比較すると食事に対する影響がでにくいという部分です。

ED治療薬にもいろんな種類があり、それぞれ異なる成分が含まれている事から、バイアグラで効果がでないEDの患者さんでもレビトラなら効果がでるという事もあるようです。

世界三大ED治療薬に含まれているレビトラですが、やはりバイアグラに比べると、多少知名度が劣るかもしれません。

ただ、勃起不全や勃起障害・インポ・中折れ等の症状には十分な効果が得られるとし、世界的に考えると多くの男性が服用しているのです。

レビトラには5mg/10mg/20mgがあり、ED患者さんの症状や体調、状況によって服用する用量が異なります。

レビトラのちょっとした豆知識も紹介しておきましょう。

ED治療薬として人気のレビトラは前途している通り、バイエル社が製造販売していますが、このレビトラの名前の由来は「LEVITRA」に含まれている「LE」と「VITRA」の2つの単語の意味から成り立ちます。

「LE」の意味にはフランス語で男性定冠詞の意味、「VITRA」はラテン語で読んだ時に生命を意味しています。よって2つの意味を掛け合わせると「男性の生命」という意味が成り立つのです。

▶ バルデナフィル(Vardenafil)成分について

▶ レビトラの正規品詳細

▶ レビトラの効果・効能

▶ レビトラの飲み方・服用方法・使用方法

▶ レビトラの副作用・注意事項・併用禁忌薬

バルデナフィル(Vardenafil)成分について

バルデナフィル

バルデナフィル(Vardenafil)に関しては、レピトラに含むメインの成分名称の事です。逆を言うと、バルデナフィル成分を含んでいるED治療薬の名称をレビトラと呼んでいます。

主成分のバルデナフィルはドイツの製薬会社で認知されているバイエル社が製造・販売し、世界初の勃起薬「バイアグラ」のメインとなる主成分の「シルデナフィル」と同様のPDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害剤に該当します。

シルデナフィル成分との大きな違いとしては、男性の体内に吸収されるのが早いのを特徴として、食事の影響も少ないと言われています。

その為、バイアグラやシアリスなどのED治療薬よりも即効性に優れており、より早い段階でED治療や勃起効果を期待している男性には人気があります。

食事の影響が少ない事もバイアグラより良い点ですので、改良版ED治療薬としてレビトラをメインで服用している方も少なくありません。

正直、EDの男性患者からすればシルデナフィルやバルデナフィルなどの成分名はどうでも良いことですが、それなりに効果が違ったりメリット・デメリットがありますので、その辺りはちゃんと覚えておくと購入する時にタメになります。

レビトラの正規品詳細

正規品情報

【商品名(正規品名称)】
レビトラ
【英語表記】
LEVITRA(levitra)
【販売元メーカー】
バイエル薬品株式会社(Bayer AG)
【服用のタイミング】
性行為を行う約1時間前を目安に服用
【効果持続時間】
おおよそ5時間~10時間前後(体質や体調によって異なる可能性有)
【販売参考価格】
専門クリニック→2.000円、通販・個人輸入→1.500円前後(※1錠での目安金額)

レビトラの効果・効能

レビトラ効果・効能

バルデナフィル主成分としたED治療薬のレビトラを服用した時の主な効果・効能は、バイヤグラやシアリス同様に男性の勃起不全・性機能障害・勃起障害・中折れ・インポテンツに効果的とされています。

また、勃起はするものの性行為中に勃起力がなくなってしまったり、硬さがなくなり柔らかくなってしまうような症状にも効果があると言われています。

ここでED治療薬に対して勘違いしていはいけないのが、性的な興奮や欲求を根本的に上げる効果があるわけではございません。

基本的に性欲や性的な興奮を得ているが、ペニスが起たないという状況の男性に有効で、その持続力はおおよそ5時間~10時間とされています。

また、バイアグラよりも食事の影響は少ないとされていますが、やはり多少なり影響する可能性がありますので、少しは意識して服用するようにしましょう。レビトラの効果効能は個人差や体調にもよりますが、早い方で15分~20分を目安に発揮します。

・バイアグラやシアリスよりも食事の影響が少ない。

・数あるED治療薬の中でも即効性に優れていて、15分~20分で効果を発揮する事もある。

・持続時間は5~10時間を目安にする。

・5mg/10mg/20mgの用量があり、人によって服用する量と効果などの状況も異なる。

レビトラの飲み方・服用方法・使用方法

レビトラ飲み方・服用方法

レビトラの正しい飲み方に関して、基本的には1日に1回の服用として2回目以降の服用は24時間以上の間隔をあけてから服用します。

医師に処方された場合には、レビトラの5ミリグラム/10ミリグラム/20ミリグラムの使用量をしっかりと確認して服用する事が大切です。

個人で輸入したり、個人輸入代行サービスを使用して通販などで購入する場合には、ご自身で説明書をしっかりと確認し、用量・用法を守って服用してください。

おおよその目安として、レビトラ10mgを服用すると効果持続時間が4~5時間程度、レビトラ20mgを服用すると効果持続時間が8~10時間程度です。

バイアグラやシアリスと比較してみると食事に関する影響は受けにくいとされていますが、全く影響しないとは言い切れませんので、食事や服用のタイミングは性行為までの時間をある程度予測し、食事を摂る20分~30分前のお腹が空いている時に服用すると良いでしょう。

レビトラを服用するときには水やぬるま湯をオススメします。アルコールで服用してしまうと、血管拡張作用の効果によってアルコールが体内を回るのを早めてしまい、倒れてしまう事もありますので注意が必要です。

お酒の量は少量であればリラックス効果がありますが、過剰摂取してしまうとレビトラそのものの効果がなくなってしまう恐れもありますので、気を付けましょう。

・1日に1錠として、2回目以降は24時間以上の間隔をあける。

・食前の空腹時20~30分前に服用すると効果が期待しやすい。

・アルコールの過剰摂取は注意、適量であればリラックス効果が得られる。

・5mg/10mg/20mgの量によって持続時間が異なる。

・性行為の約1時間ほど前を目安に服用。即効性がある為15分~20分で効果がある場合あり。

レビトラの副作用・注意事項・併用禁忌薬

レビドラ注意事項

レビトラの主な副作用で報告例が多いものは動悸、鼻づまりや頭痛、目の充血、火照りがあります。

これらの副作用に関しては、レビトラを服用した方のほとんどの発症するとされていますので、そこまで気にする必要はありません。

むしろ、レビトラの有効成分とするバルデナフィル成分がしっかりと体内に吸収されて効き目が出ているという事ですので、安心して期待しながら性行為に挑戦してみましょう。

基本的に報告例の多い副作用に関して、ED治療薬を服用した際にその効果が持続している間はこれらの症状が続くことがあります。そのため、おおよそ4~8時間程度の効果があるレビトラではその時間帯は副作用があると思っていた方が良いでしょう。

仮に、その効果時間を過ぎても副作用の症状が治まらずに続くようでしたら、早めに病院にいって医師に相談しておくことをオススメします。

ネット通販や個人輸入代行業者を利用して購入する際には、ニセモノなどの疑いのある薬を販売している業者やサイトに注意しましょう。

明らかに怪しいサイトや誇大広告をしているサイトでの購入は避けておきましょう。

【レビトラを服用できない、注意が必要な方】

・低血圧(最大90mmHg以下)、高血圧(最大170mmZHg以上)など、極端に血圧に増減がある方。

・重度の肝機能障害がある方。

・女性・妊婦・既婚者を除く未成年の方。

・不安定狭心症を患っている方。

・直近半年(6か月)以内に、脳梗塞や心筋梗塞を患った方。

・レビトラに含まれているバルデナフィル成分にアレルギーなどがある方。

・硝酸剤を使用したり、する予定のある方(レビトラとの用禁忌薬に該当)

【レビトラの併用禁忌薬(飲み合わせが悪い薬)】

・アイスラール錠20mg・イソコロナールRカプセル20mg・冠動注用ミリスロール0.5mg/10mL

・シグマート注2mg/12mg/48mg・硝酸イソソルビドテープ[テイコク]・ニコランマート錠5mg

・ニトロール注5mgシリンジ・ニトロダームTTS25mg・ミオコール静注1mg/5mg・

・亜硝酸アミル「第一三共」・シグマート錠2.5mg/5mg・硝酸イソソルビド徐放錠20mg[サワイ]

・ニコランタ錠5・ニコランジス錠5mg・ニトログリセリン注25mg/50mg[テルモ]・・・etc

▶ レビトラの併用禁忌薬一覧はコチラ

ED治療薬はここ最近で多くの男性が使用するようになりました。その中でもバイアグラ・レビトラ・シアリスは世界的にも有名で、服用する方も多くなり、同様の成分を含んでいるジェネリック医薬品も多く製造販売されています。

そんな、男性の勃起障害や勃起不全、中折れ、インポには欠かせないED治療薬ですが、正しい服用方法で飲まなければ効果がでませんし、偽物に騙されても体調を悪くしたり十分な効果も期待できません。

安心・安全にレビトラやレビトラジェネリックを購入するようにしましょう♪

▶ バイアグラについて詳しく知りたい

▶ シアリスについて詳しく知りたい