女性用バイアグラで不感症改善!!気になる効果や薬の種類まとめ。

女性用バイアグラについて

今回は女性用バイアグラについてまとめてみたいと思います。

バイアグラと聞くと男性用の勃起薬やED治療薬というイメージがあると思います。

しかし、意外にも女性のナイトラフを手助けする為に作られている、女性用のバイアグラというものがあるのをご存知でしょうか?

ここでは、そんな気になる女性用バイアグラについてご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみて夜の生活を楽しめるようにしましょう。

女性用バイアグラの効果

女性用バイアグラ効果

さて、女性用のバイアグラについて知りたいことはたくさんあると思いますが、順を追って紹介していきます。

まず、女性用バイアグラにはどのような効果が期待できるのでしょうか?

これに関しては、主に「不感症・性交痛・絶頂不全・性的快感」などがあげられます。

性行為時の悩みはなにも男性だけに起きる事ではありません。女性の皆さんも不感症や性交痛などで性行為を楽しめない、気持ちよく感じないと思ったことはないでしょうか?

自覚がない方も多いかもしれませんが、意外と女性の不感症や性交痛患者は多いです。

とあるデータによると10代後半から50歳までの日本人女性の2人に1人は不感症という結果もあるようです。(ネット情報参照)

そこで誕生したのが男性向けED治療薬同様に女性の不感症などを改善するためのお薬です。

女性用バイアグラ効果

【女性用バイアグラを使用した女性の参考意見】

「女性用バイアグラで不感症が改善した!」

「性交痛が緩和されて性行為に嫌悪感がなくなった」

「オーガズムに達しづらい体質だったのにイキやすくなった」

「旦那との夜の営みが改善されて夫婦円満になった」

「性欲そのものも増えた気がして積極的になった」

これだけの意見を見ているだけでもどれくらいの女性が満足感を得ているかがわかりますよね?

実際に多くの女性が性行為に悩んでいたり、それをなかなか打ち明けられなかったりしています。

恥ずかしくて友人や知人にも話せず、病院に行くのも恥ずかしいと思っていると徐々にストレスに感じてしまい、余計に感度が悪くなってしまったり不妊の原因にもなってしまいます。

何事も早期発見や早期改善が大切ですので、女性の皆さんはこれらのデータを見て恥ずかしがることなく、積極的に女性用バイアグラを試してみるのも良いでしょう。

女性用バイアグラの種類

女性用バイアグラ効果

では、女性用として販売されているバイアグラにはどのような種類があるのでしょうか?

女性用にも複数の種類があってネット通販や市販、薬局で女性用の興奮剤や精力剤、媚薬を含め、

中には偽物や女性用の治療薬を謳った怪しいサイトもありますので、購入する時には十分に注意が必要です。

ここで、いろんな通販サイトやネット情報を元に調べた人気女性用バイアグラをまとめてみましたので、参考にしてみてください。

女性が服用できるバイアグラ

【商品名】:ウーメラ(WOMERA)

【製造販売元】:シラーバイオテクノロジーズ(Scilla Biotech)社

【効果効能】:不感症・絶頂不全(オーガズムに達しない)

【参考価格】:3,000円前後~

【簡易説明】

・ウーメラは製薬会社のシラーバイオテクノロジーズ社が製造販売している女性用バイアグラの1種です。成分には男性用のバイアグラと同じシルデナフィルクエン酸塩成分が含まれています。女性の性器周辺の血管を拡張し血流を促進する作用により、膣内の分泌量が増えて不感症を緩和していく効果が期待できます。

女性用バイアグラについて

【商品名】:ラブグラ(LOVEGRA)

【製造販売元】:アジャンタファーマ(Ajantha Pharma)社

【効果効能】:不感症・性的興奮障害

【参考価格】:1,200~2,000円前後

【簡易説明】

・ラブグラは女性の性行為における悩みで多い感度が悪い「不感症」や性的な興奮になにかしらの影響で、興奮しづらくなってしまった興奮障害に効果的なお薬です。製薬会社アジャンタファーマ社が製造販売しているお薬で、女性用バイアグラの中でも断トツで人気のある医薬品です。血流促進作用によって不感症の改善や絶頂に達しやすくなります。

女性用バイアグラについて

【商品名】:シルジョイピンク(SILJOYPINK)

【製造販売元】:サバメディカ(Sava Medica)社

【効果効能】:性交痛・不感症

【参考価格】:2,500円前後~

【簡易説明】

・シルジョイピンクは女性用バイアグラで人気のウーメラジェネリックです。女性用のバイアグラとして知られている女性の医薬品「ウーメラ」と同じシルデナフィルクエン酸塩成分を含んでいるのを特徴として、性行為時の痛みや感度が悪い女性の膣内を改善していく効果が期待できます。ジェネリックで正規品より安価で購入できるメリットがあります。

女性用バイアグラについて

【商品名】:フリバンセリン(FLIBANSERIN)

【製造販売元】:スプラウトファーマシューティカルズ(Sprout)社

【効果効能】:性的欲求不全・性的興奮障害

【参考価格】:3,000円~4,000円前後

【簡易説明】

・フリバンセリンは女性の性的興奮障害や性的欲求障害に効果的なお薬で、女性版バイアグラと呼ばれています。他の女性用バイアグラと違うのが基本的な興奮w0促す効果が期待できます。これにより感じやすくなって性行為にも前向きになる事が可能です。

女性用バイアグラについて

【商品名】:フィメールグラ(FEMALEGRA)

【製造販売元】:サンライズレメディーズ(SunriseRemedies)社

【効果効能】:不感症・感度アップ

【参考価格】:2,000円~3,000円前後

【簡易説明】

・フィメールグラは男性用バイアグラのジェネリックで同じシルデナフィル成分を含んでいるお薬です。女性の感じづらさやイキにくさを改善するのに効果的なお薬として、通販でも人気があるようです。性的な興奮がある状態で服用することによって感度が良くなるとされています。

※上記の情報はネット情報や通販サイトを参考にまとめていますので、こちらの情報の限りではございません。

女性用バイアグラの正しい認識とまとめ

女性用バイアグラ効果

ここまでの情報で女性用バイアグラについてもある程度理解が深まったのではないでしょうか?

ただ、勘違いしてはイケナイのが女性用バイアグラには根本的な性欲を高めたりするものではありません。

性的な興奮はあるのに感度が悪かったり、性行為をするときに膣内が痛くなってしまったりする女性に最適な改善薬なのです。

フリバンセリンに関しては性的欲求改善効果もありますが、ほとんどの女性用バイアグラには不感症や絶頂不全などの性的な興奮を前提とした改善効果となりますので、その辺りは正しく認識しておきましょう。

市販・薬局・病院・通販や個人輸入で女性用のバイアグラや精力剤、興奮剤を購入する時には、ニセモノっぽい薬のパッケージや怪しいサイトでは購入せずに、安心できる通販サイトから購入すると良いでしょう。。

お薬は正しい用量と用法をしっかりと守ってナイトライフを楽しめるようにしましょう♪

関連記事

コメントを残す